三重県産牡蠣(桃こまち)の通販【孝漁水産】

三重県鳥羽の牡蠣・桃こまちは身が大きくて縮みにくい、ぷりっぷりの牡蠣!通販で皆様の元へお届けします!

伊勢志摩ブランド牡蠣 極 桃こまち

伊勢志摩のブランド牡蠣-KIWAME-桃こまち 手塩にかけた旨味たっぷりの美味しい牡蠣を是非、お取り寄せてご賞味ください! 通販ページはこちら

売れ筋商品ラインナップ

新着情報

2018年12月22日 18:46:55
牡蠣とレモン。
2018年11月30日 14:42:01
牡蠣を食べるメリットについて♪
2018年11月28日 10:48:07
今年の「桃こまち」注文受付中です!
2017年09月07日 10:32:48
HPを公開しました。

続きを表示する

こだわりの「桃こまち」

身が縮みにくい

魅力1

水揚げしてきた牡蠣をばらして個体にし、高圧洗浄機で洗い、刃先をカットすることで 貝殻の成長を遅れさせ、その分中身に栄養がいきわたるようにします。
それをまた網ネットやバスケットと呼ばれる漁具に入れ戻して、2週間から1カ月ほど、 海で熟成させます。これを畜養と言います。
この作業を行うことによって一つ一つの牡蠣のサイズが大きくなり、縮みにくい牡蠣が出来上がります。
雑味が少ない

魅力2

桃取は、三重県伊勢市の東部にある鳥羽市と愛知県の伊良湖岬の間にあり、リアス式海岸が拡がっているので牡蠣の養殖には絶好の漁場になっています。 
加えて桃取は潮流が速い事で有名で、黒潮と木曽三川の淡水がぶつかるので栄養分が豊富な海域として知られています。 
伊勢湾と太平洋が混じり合う海域で養殖することで、多くのプランクトンを摂取し雑味の少ない牡蠣にしています。
伊勢神宮への奉納

魅力3


桃こまち 極は天照大御神様の食事のお世話をしていた「豊受大御神」に奉納されました。
丹精込めてつくられた自慢の食品を外宮にお納めすることができた、安心・安全な牡蠣です。
三重県産牡蠣の桃こまちは、濃厚で旨み成分をたっぷりと含んでいます。
その名の通り桃のような瑞々しさがあり、身が締まって甘みが強く、牡蠣独特のクセもなく上品な味わいです。

伊勢志摩ブランド牡蠣「桃こまち」-極-

美し国・伊勢志摩の離島(三重県鳥羽市答志島)桃取町一年牡蠣となります。
伊勢志摩地方一帯は「御食国(みけつくに)」とも呼ばれ海産物が豊富な地域とされています。
この町には、業者が数件しかなく、それぞれ養殖方法、出荷方法が様々でありその中でも私共が提供する牡蠣を「極-KIWAME-」と名付けさせていただきました。
この「極」の育成には伊勢湾と太平洋が混じり合う桃取海域で、山や川から流れ出たミネラルと、多くのプランクトンを摂取させることが不可欠ではないかと考えております。
特に冬場の強い北西の風と、荒波にもまれ生き抜いた牡蠣であることから身入りが良く艶やかな品物になれたと思っております。
私共では、皆様に満足していただけるよう真心を込めて愛情たっぷり旨味たっぷりの牡蠣の生産を目指し、次世代へと伝統として受け継いでいきたいと思っております。通販でのお取り扱いとなりますので、是非ご賞味ください。

孝漁水産 KIWAME

tel.0599-37-3800

【営業時間】8:00~17:00(時間外応相談)

  • みえのカキ

孝漁水産 KIWAME

tel.0599-37-3800

【営業時間】8:00~17:00(時間外応相談)

メールでのお問い合わせ

先頭へ